弾丸を知れば荒野行動やPUBGがさらに面白くなる!9mmや5.56mmってなに?弾についての説明

弾丸を知れば荒野行動やPUBGがさらに面白くなる!9mmや5.56mmってなに?弾についての説明
スポンサーリンク

銃弾について

荒野行動やPUBGをプレイしているときに弾の事を考えたことがあるでしょうか?
落ちているものを拾って撃っているだけではないでしょうか?

弾のことを少し覚えておくともっとゲームが楽しめるはずなので少し勉強してみましょう。

個人の情報で掲載してるので間違いがあったらすみません。

弾が飛ぶ原理

弾を撃つと全体が飛んでいくと考える人もいるのではないでしょうか?
ライフルや拳銃の場合、実際は弾頭と言われる部分のみが飛んでいきます。

弾丸を知れば荒野行動やPUBGがさらに面白くなる!9mmや5.56mmってなに?弾についての説明

銃の引き金を引くと雷管(らいかん)に当たり火花が出ます。
火花が火薬を爆発させ、弾頭部分が飛んでいきます。

<スポンサーリンク>

散弾銃(ショットガン)12ゲージの場合

散弾銃は飛ぶ鳥を撃てるように弾が飛び散るようになっています。
弾丸を知れば荒野行動やPUBGがさらに面白くなる!9mmや5.56mmってなに?弾についての説明 先ほどのライフルと同じ原理で火薬が爆発し、筒に入った数発から数十発の鉛の弾が飛んでいきます。

銃弾の特徴

弾丸を知れば荒野行動やPUBGがさらに面白くなる!9mmや5.56mmってなに?弾についての説明

9mm

拳銃やマシンガンに使われることが多く取り扱いやすいサイズです。
弾が小さいので敵へのダメージが少なくなります。

5.56mm

実際の銃で主流のサイズの弾になります。アサルトライフルでよく使われるサイズです。
威力も高いので敵への攻撃には有効です。

7.62mm

狙撃銃、スナイパーが使うような長距離を撃つ場合に使う強力な威力が特徴です。
大きくなるので火薬の量も増えるので持ち運べる弾の数が少なくなります。

荒野行動 スマホアプリはこちら

 

荒野行動 knives out

PUBGモバイル ダウンロードはこちら

 

PUBGモバイル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする